So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

妊娠初期の食べ物について考えておくこと [良くない食べ物]

妊娠初期は、これまでどおりの食べ物で大丈夫なんでしょうか?

まずは一度見直すことから始めましょう。
これまでどおりの生活でよくないものもあるかもしれません。

基本的には、よく言われているかもしれませんが、アルコール類、カフェインとか、あとはタバコは絶対にやめておいたほうがいいですね。


アルコールは、ビールとかお酒です。ちょっとくらいならって基準は一度わすれましょう。

あとはコーヒーとか紅茶などもだめです。カフェインが含まれているので。
絶対に駄目というわけではないのですが、できるだけ控えるようにしましょう。普段から飲んでいる人は特に。


あとは外食なんかも基本的に一般家庭のものよりも塩分が多いとされている、というか塩分が多いものが多いので、注意するようにしましょう。

そして、インスタント系の食品ですね。カップラーメンとかも塩分が多いので、控えるようにしたいところ。

妊娠初期なので、まだ働いている人も多いと思います。
それで、忙しいからとか、習慣化しているとかでついついカップラーメンにしがちですが、妊娠しているということを自分自身が認識して、食べ物に注意を払っていくようにしましょう。

あとはこの時期特においしいのですが、ウナギに注意したいですね。
ビタミンAが入っているのがよくないです。動物性ビタミンです。

植物性ビタミンAのベータカロチンは積極的に摂ったほうがいいのですが、レチノールと別名呼ばれている動物性のビタミンAは体に蓄積されるとされているので、注意が必要です。

[32歳で一人目]妊娠初期の食べ物:良い物、ダメなもの

便秘になったら焦る? [体の変化]

妊娠中は便秘になっても大丈夫なのでしょうか?お腹が圧迫される気もするのですが。



これは不安になってしまうかもしれませんが、特に問題はありません。
これまでそんなに便秘にはならなかったのに、急に便秘になったりすると、なんだかちょっと焦ってしまう、という気持ちもわからなくはないです。

妊娠すると便秘になりやすいので、そんなに焦る必要はありません。


便秘を解消するには、普通のときと同じで運動するとか、水分補給するとかそういったことをやっていけば問題ありません。

あとは早寝早起きするとか、規則正しい生活を心がけるようにしましょう。


妊娠することによって、体の変化がいろいろと気になってくるのですが、あまり考えすぎないようにしましょう。
考え過ぎはかえってストレスを生み出してしまうかもしれませんしね。

ストレスはストレスでよくないです。
妊娠初期ということで、これくらいはっておもうかもしれませんが、これからどんどんストレスが溜まるようなことはあるかもしれませんし。
ストレスが原因で、体調を崩してしまってはそれはそれで問題ですし。


妊娠中に便秘になるということは、原因の一つとしてホルモンバランスの変化があります。

これは起こり得るものとして考えればそんなものじゃないですか?

私も便秘になったときは、なんで?って思って焦りましたけど、だいたい妊娠するとなる人は多いって聞いたら、そんなものかって思うようになりました。

とにかく普段どおりに過ごせるようにしていくことです。


トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

薬を飲むリスクについて [どっち?]

薬について
妊娠している時、妊娠初期は薬は飲んでもいいものなのでしょうか?


元気な赤ちゃんが生まれてくるのを望んでいるのであれば、やはり飲まないに越したことはないのですが…


どうしても飲まなければならないというのであれば、産婦人科の先生に相談しましょう。


持病を持っている場合などは、薬が必要ですし、代替案をだしてくれるかもしれません。


また、病院側の先生にも相談しましょう。妊娠している旨を伝え、その薬で問題ないのかどうか、ということを。


基本は大丈夫な場合が多いと思うのですが、やはりその辺は心配ですし、お医者さんのOKがなければ不安にもなります。


薬を飲む習慣だとか、薬に頼る習慣がついていると、その辺は変えていく必要がありますよね。

何でもかんでも薬ってのも難しい状況にはなるわけですし。

お腹の中の赤ちゃんに完全に影響がないかって言うと0ではないと思いますしね。

そのへんは微妙なところです。若干神経質にもなります。


以前にテレビでやっていたのですが、妊娠を望んでいるのだけれど、持病の薬の影響が心配で妊娠ができない、という人がいました。

なんとも複雑な気持ちになりましたのと同時に、やはり自分は大丈夫なのか、と不安にもなりますよね。


冒頭に妊娠初期でも?と書いたのは妊娠初期の場合は、胎盤がないので、ダイレクトに赤ちゃんに届いてしまうなんてことがあるわけですよ。

胎盤はフィルターの役目も果たしてくれるわけなんですが、これがないといろいろと赤ちゃんにダイレクトに届いてしまって、影響を及ぼしやすくなるんですよね。


薬によって余分なものが届いてしまう恐れもあります。




タグ: 妊娠初期
トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

妊娠中に食べと良い、オススメのもの [良い食べ物]

ダメな食べ物は大体わかってきたのですが、妊娠中に食べるといいものってなんでしょう?



引き算的な考えになるのですが、食べていいものは、食べて良くないもの以外なら、だいたいは大丈夫なんです。


いいもの悪いものを知って、選別していくことは大事だと思います。
しかし、あまりに細かく区切ってしまっては、何をするにも選別が必要でそれで労力を使って、疲れてしまうんじゃないかとさえ思います。基準が難しいところですが。
あまりストレスをためなくても良いところではストレスをためないようにしておくことも一つかと思います。


じゃあなんでもいいのか、というとそうでもないのが難しいところなのですが、程よくバランスよく食べていく必要があります。


ゼリーなんかが腹持ちがよくていい、と評判です。こんにゃく系ゼリーなんかがいいかもしれませんね。無駄にカロリーもないですし。


あまりにざっくりしすぎて何をどうしたらいいのか、なんてことにならないように、一つの基準として国から発表されているものを当てにするのもいいかと思います。
具体的には厚生労働省から発表されている「食事バランスガイド」というものを参考にされると良いでしょう。
参考:http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/eiyou-syokuji.html


妊婦さんが食べ物に迷ってしまったときは、こちらを参考にすると良いでしょう。
国が発表しているんですから、信頼度は高いと思います。

冒頭でも書きましたが、偏った食事はなるべく避けるようにしましょう。
バランスよく食べることが一番いいのです。
副菜で野菜を十分に摂るということも頭において。


でもボリューム的に「しんどいわ」なんてときもあるかと思います。

そうなったときのためにも、葉酸サプリでの摂取を推進していました。

個人的におすすめなのがこちら
女性の声から生まれたやさしさにこだわった葉酸サプリ







nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

流産になる食べ物ってある? [良くない食べ物]

流産になるかもしれない食べ物って何かある?


よくあげられるのは、アロエです。
このアロエには子宮収縮作用があるともされていて、早産や流産になってしまう可能性があるとされているんですね。

傷薬とか便秘解消とかいろいろと万能なアロエなんですが、妊婦さんには良くないんですね。

[オススメ]葉酸サプリならララリパブリックがいいんですかね。

冷たい食べ物がよくないとされます。
1年中アイス食べてる人とかいますよね。
それだけは絶対避けておきたいところですよね。

冬とかでも食べるのは人にもよるんですが、やっぱり夏とか熱いときなどは食べたくなってしまいますよね。

でもやっぱりお腹に負荷がかかってしまうかもしれないものは極力避けるべきかと思います。


妊婦さん用の腹巻きがあるように、腹巻きをしている妊婦さんはいます。それはお腹を冷やさないようにということなんですよね。


お腹を冷やしてしまうと、血行が悪くなってしまって、お腹の赤ちゃんに栄養が届かなくなってしまうとされているんですね。



ついでにいうとお酒やコーヒーもNGですね。


知っている人も多いと思うのですが。


お酒の場合はアルコール、コーヒーの場合はカフェインが含まれているからなんですね。
アルコールとカフェインどちらも赤ちゃんへ良くない影響があるとされています。


どちらも習慣化されていたものを妊娠を機にやめるというのはかなり難しいものがあると思うんです。


どうしてもできないということであれば、少しずつ減らしていけるようにしましょう。




先日、喫煙している妊婦さんを見ましたが、ちょっと見るのがしんどかったですね。

さすがに喫煙はピタッと止めれるようにしましょう。

タグ:流産
トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

葉酸サプリならララリパブリックがいいんですかね。 [オススメ]

妊婦さんが摂るべき栄養というのは何があるんでしょう?

基準がちゃんと厚生労働省からも発表されていて、お医者さんからもおすすめされます。

■妊娠中と安吾の食事について
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kodomo/kodomo_kosodate/boshi-hoken/ninpu-02.html

こちらのホームページには妊娠中と産後の食事について指針が示されています。

食べ物に関しては一応こういったものを参考にして選んでいければいいかな、戸思い舞う。


しかし、量的に全然無理だってときもあると思うんです。
そもそもが無理だなんてときも。


基本はこういったものを参考にして栄養を摂取していければ問題ないのですが、
つわりの影響とかでどうしても食べれない時とかもあると思うんですね。



お腹の赤ちゃんのためだってことで無理して食べることによって、そうった事自体が心理的に不安になてしまうんじゃないかって思うんです。
いや、むしろそういうときのほうが多いと思います。
心理的にも不安定なときに頑張って無理して食べてってなると逆に体調を崩してしまいそうになりませんか?


そんな時は無理をして食べなくてもいいです。
厚生労働省の方でも、無理な場合はサプリメントによる摂取でもOKだといわれています。

メインがサプリというのは、どうかと思うのですが、どうしても食べれないときに
栄養補助剤としてサプリメントでの摂取がいいんですね。これがOKとされています。


いまこの世に遊山サプリはたくさんあります。
一体どれを選んで飲んでいけば良いのか
おすすめはあるのか
どれも一緒じゃないのか
ランキングを参考にすればいのか
などいろいろと悩みました。



私がたまたま知ったのは、あの元モー娘。の後藤真希さんが飲んでいたという葉酸サプリなんですね。

国産 野菜のやさしい葉酸サプリLara Republic






共通テーマ:妊娠・出産

妊娠初期で食べてはいけないもの [良くない食べ物]

妊娠初期で食べてはいけないものって何かありますか?


当然のことなのですが、お腹を冷やす食べ物などは控えておいたほうが良いです。


胎児に負担がかかる可能性が高いんですね。
リスクは他にもあります。


塩分が高いものも、控えておいたほうがいいです。
漬物などは塩分が高いですし。

お茶漬などに入れて食べていた場合は、ちょっとやめておいたほうがいいですね。
あとは外食なども、以外と塩分が高かったり、油が使われていたりします。



あとはスナック菓子もやめておいたほうがいいですね。
定番の流れのように、テレビ見ながら食べたりしていたのかもしれませんが、
その辺の習慣も修正していきたいところですね。


毎度毎度自分の食べるものが、妊娠に同影響をあたえるのかというのも
手間なものです。でもしっかりとした赤ちゃんを生むんだ、ということがあれば、
やっぱりその手間は手間でもなくなるのかもしれません。


あとはファストフード、気軽でいいですけど
フライドポテトはいつも一緒に注文していて何気なく食べていたのかもしれませんが、
これも油を使ったものなので、できるだけ控えておいたほうがいいでしょうね。
控えめ、ということで食べてはいけない、ということではないのですが。

ああいったものって食べだすと止まらない系ですからね。汗

制限が多いと、ストレスも多くなってしまう場合もありえます。
そうなってしまうと本末転倒ですよね。


なので、適度に、という感じでいきましょうか。
妊娠初期の食べ物:良い物、ダメなもの




タグ:妊娠初期

共通テーマ:妊娠・出産

食欲が無い [オススメ]

妊娠してから食欲が無い時期が続いています。
これは何か食べたほうが良いと思うのですが、何を食べればいいのでしょうか?


無理やり食べるというのは良くないです。それ自体がストレスになってしまいますしね。
逆に体調を崩してしまう可能性もありますし、気持ち悪くなってしまうこともあるのでオススメはしません。


食べれる分だけ、食べれるときに食べておきましょう。体調が優れなかったり、つわりも酷いなんて場合は、葉酸サプリで栄養面を補給しておきましょう。



頑張っては見たものの、なんにも食べれず過ごしている。飲み物も飲めない。フラフラしているか、フラフラした感じが続いている。体重が3キロ以上減った。なんて場合はすぐに産婦人科へ行ってお医者さんへ相談してください。

いい状態とは言えませんし、赤ちゃんへの影響も避けられず、未熟児が産まれてしまう可能性もあります。


赤ちゃんにしっかりと栄養補給して成長を促すはたらきをするのが、カルシウムと鉄分と葉酸が重要とされています。サプリメントでの補給でもいいので、しっかりと飲んでおきたいものです。


裏技的なものとしては梅干しなんてのもあります。
食欲がわかないときに梅干しを食べてみたり、口にしてみる、というのも効果あると割いれています。
クエン酸というものを含んでいて、これが唾液と胃酸が分泌されて、食欲を増すとされています。
体調が悪い日が続いてどうしても食べることができないなんてときは、1日1個梅干しを食べましょう。

果物もいいです。水分もあって、お腹の赤ちゃんに良い栄養がたっぷりと含まれています。低カロリーなので、そのへんの不安もありません。

妊娠初期の食べ物で知っておくべきこと

共通テーマ:妊娠・出産

あなたの知らない流産の予防にいい食べ物と流産になりそうな食べ物の世界 [良い食べ物]

妊娠初期の今のうちに仕入れておきたい知識として
流産しやすい食べ物と流産しにくい食べ物があります。


流産の予防にいい食べ物として意外と知られていないのが
ビタミンEです。
※私だけなのかもしれませんが


別名子宝ビタミン友いわれていて
貴重な栄養として重宝されているんですね。


何が良いのか、というと
身体の血液の循環を良くしてくれるはたらきがあるんですね。
そうすることによって、しっかりと赤ちゃんに栄養を運んでくれるようになるんです。

血行がいいことによって、
母体であるあなたの身体や赤ちゃんにいいことが起こってきます。
それは下痢を起こすことがなくなってくるということなんですね。
逆に、血液の循環が悪くなると体が冷えてしまって、下痢になりやすくなってしまいます。

妊婦さん用の腹巻きなんてあるのも下痢の予防なんですよね。
お腹を冷やしてお腹を下してしまうなんてのは
避けたいですよね。

じゃあ1日にどれくらい摂ればいいのか、ということですが
8グラムは摂っておきたいところ。


ちょっと掴みづらい数値ではありますが。


ということで重宝されているビタミンEですが、
病院でも処方される場合もあるんですよね。


そして、流産してしまうんじゃないかって
可能性もある食べ物もあることはあるんです。

それは生もの。
お刺身やお寿司、貝類などがそれにあたりますね。

大好きではあるのかもしれませんが、
できるだけ、いや、極力食べるのを控えておいたほうがいいです。

これは妊婦さんは抵抗力が下がってしまっているので
ウィルスにかかりやすくなってしまっているということからなんです。

妊娠初期の妊婦さんがナマモノについて知っておくべきこと



カビ系のチーズなんかもよくありません。
全然食べる機会はないよ、というのであれば問題はないのですが、
これも刺し身系などのナマモノと同じで、ウィルス感染してしまう可能性があるからなんですね。

これらを食べたら流産しますよ!ということではないんですが、
間接的にそうなってしまうおそれがあるよ、ということで
覚えておいて欲しいな、と思います。



何事にもお腹の中の赤ちゃんにいい栄養を補給していきたいものです。
そんなに食べれない、となると
どうしても十分な栄養をとることができなくなってきます。


そんな時はサプリメントでの栄養補給がオススメですよ。


タグ:流産

共通テーマ:妊娠・出産

ナマモノについて、知っておくべきこと [良くない食べ物]

妊娠したらナマモノは食べないほうが良いって聞きますが、
本当でしょうか?



ダメです。
食べないほうが良いです。


やっぱり寿司好きな人にとっては
我慢するのはしんどいことです。


ちょっとくらいならいいでしょうって
誰しもが思うし、そういう人も少なく無いと思います。



その場合、単にリスクが軽減されるということだけなんじゃないかと思うんですね。
ゼロではないということです。


後々後悔するくらいであれば、今我慢しましょう、といいたい。



ナマモノが赤ちゃんに影響あるというわけではないのですが、
ナマモノを食べると食中毒になるというリスクが考えられます。


妊婦にとって食中毒は大敵です。
ちょっと大げさかもしれませんが、
子宮収縮により、早産の可能性も出てくるわけなんですよね。


そう思うと、ちょっとイヤじゃないですか?



妊娠する前の時は、食中毒になんてなったことないから
大丈夫なのではないの?
なんて声も聞こえてきそうですが、妊娠すると、抵抗力が下がります。
免疫力が下がって、そういったナマモノからの細菌による食中毒にかかるリスクが大きくなるわけなんですね。



そして、食中毒になるとどういった治療をしなければならないのか、
というと点滴であったり、薬であったりってなりませんか?


そうなると妊娠中に飲んでいいものダメなものって出てくると思うんですよね。
薬や点滴を制限されるとなると、治るものもなかなか治らないという感じなってきます。


妊娠中は赤ちゃんへの栄養補給が肝心なのに、
肝心な母体であるお母さんの体調が良くないとなると、
そうそうカンタンに栄養補給はできないと思いませんか?


いつも食中毒にならずに大丈夫だったから、ということで
気軽に寿司などは控えるべきだとは思います。


当然炙れば大丈夫でしょ?
って思いますけど
半分生のような気もします。


完全に炙ってあるのであれば大丈夫かもしれませんけど。
要は細菌が死んでいるのであれば…

貝系も同等に、控えておきましょうね。





トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産
前の10件 | -