So-net無料ブログ作成

つわりで食べれない時のオススメの食べ物 [オススメ]

妊娠して、妊娠初期といわれる時期になると
つわりがひどくなります。


こうなると、普段食べていたものが食べれなくなってくるんですね。
このままでいいのかしら?って不安になってきます。


よくある悩みとして、無理矢理にでも食べたほうがいいのかな?
という意見がよく見られます。


不安にならずに、食べれるものを食べたらいいです。
あまりにも、ひどいつわりの場合には
軽い食べ物を口にしましょう。


徐々にお腹が大きくなっていくと
それにともなって食べれなくなっていく場合もあります。


ゼリーなんかをチョイチョイ食べるのもいいですね。



妊娠したてはいろいろと不安が出てきます。
もっぱら友達に相談してたりして情報を収集しているのもいいのですが、
最新の妊婦さん動向とかを知りたいのであれば

たまごクラブとかひよこクラブとかがいいでしょう。
俗にいうたまひよってやつです。

ひよこクラブの場合は産まれてからなので、まだ大丈夫ですけど。




■食べて良いもの、オススメの食べ物■
オススメとしては葉酸の摂取です。


これは胎児の奇形リスクを減らします。
葉酸を摂取することによって、
無脳症や、二分脊髄で産まれてきてしまうリスクを減らすわけなんですね。


葉酸というものは食べ物にも含まれているのですが、
じっさいに食べ物から摂るとなると、
ごくわずかな量になってしまいます。


茹でる、熱するなどの料理方法によっては
だいぶ失われてしまうこともあるんです。


海苔なんかにも含まれていていいとされているのですが、
大量に食べるものでもありません。


厚生労働省からもオススメされている葉酸サプリからの葉酸摂取というのは
非常に有効だと考えられます。


特に葉酸は妊娠初期には欠かせないものだと
重宝されています。



聞いたことある程度で、良いよって聞いているのであれば
できるだけ早めに手に入れることをオススメします。強めに。



葉酸サプリは、単に葉酸だけが入っているというものでものなくて、
栄養バランスまで考えられたトータル的に良いというものもあります。



タグ:葉酸

共通テーマ:妊娠・出産

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。