So-net無料ブログ作成

ナマモノについて、知っておくべきこと [良くない食べ物]

妊娠したらナマモノは食べないほうが良いって聞きますが、
本当でしょうか?



ダメです。
食べないほうが良いです。


やっぱり寿司好きな人にとっては
我慢するのはしんどいことです。


ちょっとくらいならいいでしょうって
誰しもが思うし、そういう人も少なく無いと思います。



その場合、単にリスクが軽減されるということだけなんじゃないかと思うんですね。
ゼロではないということです。


後々後悔するくらいであれば、今我慢しましょう、といいたい。



ナマモノが赤ちゃんに影響あるというわけではないのですが、
ナマモノを食べると食中毒になるというリスクが考えられます。


妊婦にとって食中毒は大敵です。
ちょっと大げさかもしれませんが、
子宮収縮により、早産の可能性も出てくるわけなんですよね。


そう思うと、ちょっとイヤじゃないですか?



妊娠する前の時は、食中毒になんてなったことないから
大丈夫なのではないの?
なんて声も聞こえてきそうですが、妊娠すると、抵抗力が下がります。
免疫力が下がって、そういったナマモノからの細菌による食中毒にかかるリスクが大きくなるわけなんですね。



そして、食中毒になるとどういった治療をしなければならないのか、
というと点滴であったり、薬であったりってなりませんか?


そうなると妊娠中に飲んでいいものダメなものって出てくると思うんですよね。
薬や点滴を制限されるとなると、治るものもなかなか治らないという感じなってきます。


妊娠中は赤ちゃんへの栄養補給が肝心なのに、
肝心な母体であるお母さんの体調が良くないとなると、
そうそうカンタンに栄養補給はできないと思いませんか?


いつも食中毒にならずに大丈夫だったから、ということで
気軽に寿司などは控えるべきだとは思います。


当然炙れば大丈夫でしょ?
って思いますけど
半分生のような気もします。


完全に炙ってあるのであれば大丈夫かもしれませんけど。
要は細菌が死んでいるのであれば…

貝系も同等に、控えておきましょうね。





トラックバック(0) 
共通テーマ:妊娠・出産

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。